2011/02/28

LIKE A ルートヴィヒ

今週末、GALA湯沢へ行ってきます。

はじめは、2人から始まったツアー募集は、一人増え二人増えとうとう、13人(子供含む)になりました。新幹線で行く日帰りなので手配が楽でした。とっても楽しみです。

さて、先々週GALAに先んじて奥日光湯元温泉で初すべりしてきました。

スキー場はファミリーゲレンデなので本当に雪の感触を楽しむ程度ですが、私は、ここの温泉がすきなのです。2年前にも一度来てますが、そのときとまったく変わらぬちょっと寂れた雰囲気が素敵です。右は、湯元温泉の湧き出ている現場です。

温泉宿はそれぞれこの湯畑から温泉を引っ張っているようです。ちなみに、はるか離れた中禅寺湖にある温泉宿もここから引っ張っているみたいです。
お湯は、硫黄の匂いが心地よい白濁のお湯です。「温泉!」ってかんじです。

さて、初日はスキーを楽しみ、つづく2日目は湯元温泉組合が企画した、「スノーシューで歩く大自然」みたいなハイキングに参加しました。参加費は、500円でスノーシューセット500円のレンタルで合計1000円です。安いっ。

で、約4キロをゆっくりのんびり登ってゆきます。やっぱり、山はいいですね。天気も良くて最高な気分でした。今年は、もう機会が無いかもしれませんが、来年は数回はスノーシューに行きたいですね。そのうち、雪山でビバーク(テント張って泊り込み)したいです。








 歩いている最中にみつけた、春の訪れを感じさせる「つぼみちゃん」です。

じつは、私、写真の構図に若干の自信があって、なかなか素人にしてはよく撮れてると思いますが、いかが?また、湯元の雪景色も撮ってみました。

今度貴女をキレイに撮ってあげますよ。撮ってほしい方は個人的に連絡下さい。


このスノーシューが終わったのが2時ころだったので、そのままスキーを滑ってきました。さすがに疲れましたが、そこには温泉が。幸せな2日間です。

月曜日はお休みをもらっていましたので、平日だしガラガラのバス、列車に乗って帰るだけとおもっていました。世の中どうなっている?って気がするほど混んでたんです。特に、電車はそこら中で宴会が始まっています。車両に入ると酒臭いったら。みな熟年層の方ばかり。みんな幸せそうな顔してます。

やっぱり、遊ぶことは最高ですね!


さて、先週は、箱根に行ってきました。嫁の会社の保養所なのでなんと3500円で宿泊と食事つき。毎週毎週遊んでます。

箱根は、名所の大湧谷へいって「黒タマゴ」をほおばってきました。この大涌谷は(詳しくは分かりませんが)噴煙と熱泥が噴出し硫黄の匂いが充満してます。その噴出した温泉みたいな熱湯にタマゴをつけておくと鉄分みたいなのが化学反応し、黒いタマゴが茹で上がるんだそうです。

昔は、地獄谷って呼ばれていたんですって。

ものすごい風が吹いていてピンクフロイドの「吹けよ風、呼べよ嵐」のようです。黒タマゴをほおばる私の髪の毛が地獄谷の強風になびいて、まるで「ルートヴィヒ」※1のようです。


※1:ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン

2 件のコメント:

docyan さんのコメント...

スノーシューいいですねー。8年ほど前蕎麦打ち名人のKさんとスノーシューを購入し、麻耶姫湖のほとりをハイクしました。途中、昼食を作り、
このままここにテントを張りビバークしようかと話しながら楽しい雪の奥越を楽しんだの思い出します。スノーシューいいです!スキーももちろんイイですね。
なんだか楽しくやっているじゃないですか。
また、一緒の楽しく遊びましよう。

enufikih さんのコメント...

そうですよね~。結局、今シーズンはdocyanさんと遊んでないですよね。すみません!

必ず実現できるプランを立てて、遊びにいきます!!

その時は、よろしくです。