2014/10/26

ブルジョア階級の毛虫

本日は秋深まる高尾山へ。深まるといっても日差しが強く気温はかなり高め。

電車で高尾駅下車。乗り合いバスで小仏へ。そう、中央高速小仏トンネルのすぐ近く。

このバス停からまずは小仏峠へ。その後縦走し高尾山に行くコース。

小仏峠の休憩所は見事な紅葉です。





休憩所にて、ふと、ザックをみると見たことない毛虫が。


見た目からいうと毛虫界のブルジョアお姉さまといったところでしょうか。

優雅にザックを縦走しています。
 


そろそろ降りてくれ、って祈っていたら隣の丸太にすかさず移動。さすが下々の庶民の気持ちがわかっていらっしゃる。モゴモゴ動く姿は全盛期のエリザベステイラー様のよう。ちなみに正体は「リンゴドクガ」という恐ろしい虫です。




時間にして5分そのまま森に消えて行きました。さようなら。




さて、楽しんだし帰るかとケーブルカー駅へ。

なんと、いつもは30分以上待たされる、行列ができる「天狗焼」には誰も並んでいないではないか!

即決で、購入しパクつきました。餡に「黒豆」が使ってある今川焼き(しかしパリッとしてる皮)です。

デリーシャス!ブリジッドバルドー様もそう唸るでしょう!


1 件のコメント:

早起き三太郎 さんのコメント...

最近、珍獣がテングなのでパリッと皮ひんむいてやりますよ。