2010/03/07

マリアカラス


マリアカラスというオペラ歌手を聞いたことがある人は多いと思います。

1950年前後が絶頂期で、圧倒的な歌声は聴くたびに感動の涙があふれてきます。


特に2分30秒過ぎからのクライマックスへのぼりつめるカラスは、これぞプリマドンナの風格です。



アンナ ネトレプコというオペラ歌手は、現代のマリアカラスといわれています。

今が旬のドラマティックソプラノです。


私は、いまいちこの歌手は好きではないですが、歌はさすがに上手です。


オペラは、声だけ聞いているととっつきにくいですが、映像とあわせてみると(特にマリアカラス)すっと耳にはいっていけます。

みなさん、オペラを聴いてみてはいかが?

1 件のコメント:

早起き三太郎 さんのコメント...

僕も大好きでした、「ミル・マスカラス」弟の「ドス・カラス」はミルコにハイキック一発でやられましたね。