2010/01/26

トマム滞在記②

こんばんわ

2日目の朝起きてノドが渇いていたので前日に買っていたお茶を飲もうと、テレビの下にある冷蔵庫をかがんで開けたところなんと「腰」に電気がはしって固まってしまいました。あっ、これがギックリ腰なのか!とびびりました。しかしすぐにその痛みは消えてひとまず何もなかったようにベットに寝転びました。頭の中は「あ~これで人生終わった」とか「どうせだったら最終日になってくれよ」とか。初日の夜にナイターでコブを攻めなければ良かった。そう後悔しながら、今日はどうする?トマムはスキー以外何もやることないじゃないか。外に遊びに行おくって言ってもマイナス10度の吹雪だし。

しばらくそんなことを考えていたんですが、ある体勢になると痛みが走るのを知って、スキーしても大丈夫かな?と思い始め、気合を入れてゲレンデへ。するとたいした事ないのに気付き一日中滑ってました。何事も気持ちの問題ですね。

その夜、夕食をとりました。夕食は、ビュッフェスタイルの「ニニヌプリ」(初日はここでたべました。とてもきれいで雰囲気があって、おいしいところです)と和食(海鮮鍋など)の「三角」とジンギスカン、焼肉の「平田牧場」という3つのお店から選ぶんですが、検討の結果「平田牧場」にしました。ジンギスカンは油がはね、においが服に付くということは予想できたので、なるべくそうなっても良い服で食べに行きました。平田牧場は、ホテルからちょっと離れた場所にあるのですが、近づくにつれてなんとなく昨日食べたニニヌプリとは様子がちがうようなのです。ただ、和食は予約が必要だし、同じところに2日連続はって思い思い切って店に入りました。

店に入ると予想を上回るにおいで、食べる前からお腹いっぱいになりました。それでも我慢して食べ終わり部屋へ戻りました。案の定、服にはにおいがこびりついていて自分で自分が嫌になりました。この服どうしようと悩んでいたところ、部屋に据え置きの「業務用消臭剤」がおいてあるじゃないですか。見事ににおいは消えました。本当にすごいって感心してました。でも良く考えてみるとなんで部屋に消臭剤がおいてあるんだろうと考えると、平田牧場の存在感は偉大だな感心しきりでした。

*****************************

極寒の 北の大地に 吹き荒れる トマム名物 アブラ吹雪 (S-016)

****************************

3 件のコメント:

docyan さんのコメント...

よかったですね~、ぎっくり腰にならなくて、あれは痛いし癖になりますからね。
しかし、すごいですね、部屋に消臭剤があるとは

enufikih さんのコメント...

いつもコメントありがとうございます。

さて、トップにあるとおり、歩こう会を3月に開催します。コースは品川を経由して、ゴールは羽田なので、町工場、中小企業の周辺を巡る訳です。健康になるんだか良く分りませんが、がんばります!

里芋の会 さんのコメント...

トマムへスキー! 羨ましいです。

もっとスキー場の写真を見たかったです!

それにしてもギックリ腰、気を付けて下さいね。